読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も程々で行こう!

Yuhki HoshikageのFF14日記と雑記

FCマスター移行…。

こんばんは、ホシカゲです。

昨日は緊急地震速報の誤報やら深夜の雷雨など自分の周りではいろいろとありまして大変でした…。泊り勤務でしたので本当に大地震が起きていたらと思うとビクビクしたりしましたね(・・;)

夜勤明けで帰る時も運が悪く雷雨になってしまい雨が落ち着くまで定食屋さんで昼ごはんを食べていました。その時に、ふと思ったことがあるので書きたいと思います。(愚痴ぽい感じのようなものです…。)

f:id:nana9bo:20160802210457j:plain

先月の後半にFCマスターの権限が自分に移行しました。FCマスターが30日以上だったでしょうか?ログイン状態がないとサブリーダーもしくは近々でログイン数が多い人に移行されるはずだったと、あいまいですが記憶しています。自分が所属するFCのマスターが代わるのはこれで3回目ですね(・・;)

初代FCマスターはリアルの都合によりログイン出来なくなったと記憶しています。2代目FCマスターもリアルの都合だと認識していますがログインしなくなって日数が経過して3代目に移行になりました。3代目FCマスターもパッチ3.35前からログインが少なくなり自分に移行された形になります。

移行になったときは「あー自分に来てしまったか…。」というのが正直な気持ちです。初代FCマスターはアクティブな方で土曜にメンバーで集まってちょっとしたイベントしたりNM討伐(旧FF14時代のころです。)に行ったりクイズ大会など、わいわいやっていましたしメンバーもかなり多かったと思います。旧FF14から新生FF14になる過程で鯖の統合もあり引退やメンバー内でもレイドをメインにやりたいなど…色々あって分裂したりしたのも懐かしい思い出です。(当時はLS縛りとかもあったような気がする…。)

2代目、3代目のころは特に自由気ままな感じになり個々優先な感じでしょうかね。特に集まりもせずログインして会話したりダンジョン行ったりクラフターしたりとまったりとした感じでした。(特に大きなトラブルはなかったと思います。)人数もすでに少人数だったのでみんなで何かしようはなかったですかねえ(ーー;)

そんな感じで月日は流れて現在に至るのですが…当面は代行としてFCを続けていこうと思っています。何かのタイミングで戻ってきた人がいた時にFCが残っていたらちょっとだけでも嬉しいと思うから。

以上、だらだらと長文になってしまいました<(_ _)>